« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月27日 (木)

Rimg2708

生ハムやらベーコンやらサラミ?ボロニアソーセージ?などを作る。
これからベーコンは焼いてカリカリになっているようにする。
うまくいくかな・・・

Rimg2710

レタスは難しいなー。今回新たに型を作ってみた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春はチリチリ

ちょっと久しぶりにぶどうのハウスに入ったら、何気に芽吹いていた。

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

い、一体いつの間に・・・

(↑ぶどうで飯食っとるとは思えん発言)

ハウスを換気しないと温度が上がりすぎて芽が枯れるところだった(;;;´Д`)

ミニチュアにかまけてる場合じゃねぇっっ

もしや?と思い、徘徊してみると、スモモも開花していた

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

雨が降らないうちに大急ぎで人工授粉せねば(汗)

ほかにも桃は開花しはじめてるし、さくらんぼは芽吹きかけてるし、完全に春だな。

ああ、長い冬休みが終わった ルルル~゚゚(´O`)°゚

これから大忙しだわ。

野菜の種もまかんといけんし(汗)

新しく埋め立てた畑につぶした畑から抜いた果樹も植え替えもしないといけんし(滝汗)

な、なんもやってない・・・ヒッ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月26日 (水)

ここまではなんとか…

Rimg2691
クロワッサン、多い…息切れが…なんか色つけるの難しいし…

Rimg2693
サンドイッチ用の小さいフランスパン

Rimg2694
粉はたいて… 実物のほうがいいな…

Rimg2699

Rimg2700
クロワッサンにクリームを塗って、アーモンドをつけて、焦げめをつけて、粉砂糖…

Rimg2704
大体数色が塗れてきた。
完成してるやつもあるけど、これから下半分はサンドイッチ系なので、それの具を作って詰めていく…のだが、固まったパンが固くてうまく半分に切れ目が入れられないやつがある。辛っ

Rimg2706_3
あー早くショーケースを作る段にいきたい。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

パン色々色づけ

Rimg2680
サンドイッチ用のパン ちょっと黒すぎたか…

Rimg2679
失敗の山…

Rimg2682

今回のほぼ全パン これにプラス食パンでフィン。

Rimg2689

レーズンのパン レーズンがイマイチだな~。ちょっと手を加えてみるか…

Rimg2690

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

パンの気泡とか

Rimg2668
デニッシュとかパイとかなんかしつこい系
食べるのはあんまり好きじゃないのよなぁ。

Rimg2671
以前から多分こうやったらうまく気泡ができるだろう、というやり方を思いついて試作していたので、今回やってみたら、まぁなんというか…気泡自体はいいんだけど、形がやっぱり思ったようにいかなかった。
まぁ形は後でなんとでもなるけど、型を作るとか、無駄なところにえらい労力をつぎこんでしまった。

↑この写真のやつは何回目かの試作ではあるけど、あんまりよくないからまた作り直す。

てか、ほんと作り直してばっかりだわ。
なかなか遠い道のりだな~。

これが本当のパンだったら失敗したやつも食べられるのにな…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

父の災厄

父と一緒に倉庫の改造作業をして、廃材をトラックに積んで父が運転していたのだが…

普段は通らない狭いハウスの横をトラックで通ったときになんか変な音がしたと思ったのだが、案の定タイヤがパンクしてしまった(´・ω・`)ショボーン

違和感と異音がするので車を停めてと父に言ったのだが、私が言わなかったら当分気づかなかったんじゃなかろうか…

先日、父は作業をしているときにマジックのキャップを歯でくわえて外そうとしたところ、歯がグキッとなり、痛みをともなってグラグラしているという。

こないだの紐事件といい、大丈夫なんだろうか、お父さん。
こういうときはなんかもっと色々と危ないことが起きそうで怖いわぁ~。

しかし、本当に暖かくなってきた。

気になっていた果樹の剪定も大分できて、ちょっとほっとした(汗)
先日の大雪ですっかり傾いてしまったレモンの木も小さく切り詰めて、なんとかなったような、なってないような…

スモモは花芽が開いてきたし、グミは葉が開いてきた。
春よなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

実際やってみると

Rimg2667

次の作品はパンを数個作ろうかと思っていたのだが、サンドイッチの本やらサラダの本やらを大量に買ってしまったので調子に乗って規模を拡大することに…

綺麗で大きな写真を見ていると、なんでも作れるような気にすっかりなってしまったのだが、実際に粘土をさわると、まぁ~~全然うまくいかない。

ショーケースにいろんなのが並んでいる場合、それぞれのパンの大きさのバランスが難しくて、あーでもないこーでもないと試作品を作りまくっている。

はぁ~~。パンだとあっというまにできる気がしてたけど、ぜんっぜんそんなことないな~~。

早く色付けの段階にいきたい…

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2014年3月 9日 (日)

なんてこったい紐編

昨日、父と一緒に農作業に使う合成革ヒモを軽トラで大量に運んだのだが…

知り合いの工場から紐が大量に入った巨大なダンボールを2箱(で軽トラの荷台はギチギチ)を軽トラに乗せて、父の運転で家に帰っていたところ、狭い道を右折したところで後ろの車に軽くクラクションを鳴らされた。

ん、なに?と思いミラーで後ろを見たら…

どえらいことが起きていましたよ…

幅5センチほどの頑丈な白い紐が、軽トラの後ろに延々と落ちてたなびいていましたよ?

ええええええ~~~と思い、父に車を停めさせたところ、狭い道だったので、後ろからも前からも車が来てとりあえず立ち往生したのだが、そんなことはもうどうでもいいくらいパニック(遠い目)

後ろにいた車の人が「コンビニのへんから落ちてましたよ」と教えてくれたのだが、こ、コンビニって、ここから2キロくらいあるし…ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

マ、ジ、で、か~~~と。

とりあえず紐をたぐりよせてみるも、あまりにも長く、太く、重いので、それは無理だとわかり、ハサミもなく、家まではまだ遠く、母に電話したら、これから一生何かにつけていじめられるとわかっているので助けも呼べず…

しょうがないので、今まで通った道をゆっくり逆走して、父が荷台に乗って紐をたぐりよせたのだった。

そんな姿を見た近所の人が「なにやってるの?距離測ってるの?なんかすごいむこうのほうまであったけど」とか声をかけてくる。
不審な白い紐をたどってバイクでやってきたらしい…

距離とか~グーグルとかで測れるし~んなわけねぇだろ~~?と心の中で毒づきながら、せっせと紐を回収ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

途中までは車の通りがそんなに多くなかったのだが、土手道は田舎とはいえかなり交通量が多くて本当に辛かった。通りかかる車(とくに二輪)も危ないだろうけど、父が荷台から落下しないか焦ったΣ(゚д゚lll)

それにしても、紐おそるべし、コンビニをはるかに通りこしてその大分先まで紐は延々と道端に落ちていたのだった。

落ちていた分だけでも2kmは十分あったんだけど、途中三回も曲がったのに、よく車体に絡まることなく立派に道の端に落ちてたもんだなと。

箱の1/4くらいが落ちてしまったのだが、もし一本ものだったら、8kmくらいあったんだろうか。岡山市街から家までそれが全部落ちてたら…とか想像しただけでうなされそうだな。

落下には気を付けないとね…
事故にならんでよかった(汗)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年3月 5日 (水)

キャンディー完成

Image1526

超~~~久々にホームページを更新しましたんで、よかったらどうぞ…

http://toitoi.kt.fc2.com/newpagecandy.htm

久しぶりすぎてやり方がさっぱりわからん上に、アップロードしたらなぜかトップページのバナーは消えるし…

写真がきれいに撮れんとへこむわ~~(;´д`)トホホ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

昨日の今日で作ったんじゃないんだからねっっ

Rimg2505

チュッパ・・・的な・・・

Rimg2540
オモチャのSL
石炭のようにキャンディーを乗っけるよ・・・

Rimg2551

瓶各種

いろんな種類作ったけど、今回は2個しか使わないつもりが、結局4個も・・・

初めて紫外線で固まるUV樹脂を使ったが、エポキシに比べて透明度が全然違うな。
エポキシは白っぽく曇っているような感じで黄変しているのに、UVは超クリアー。

ただ、やり方によってか、たまに黄色っぽくなるときやベタつくときがあるのがイマイチ謎。
長いことライトにあてすぎたんだろうか?

原型を作るよりも、型をとって複製するほうが難しい。
かなり失敗した。

そうそう、UV樹脂はいいんだけど、値段がめっちゃ高いんよなぁ~。

10年前に比べてシリコンやらプラ板やら塗料やらがすごい値上げで。
3割くらいは平気で値上がってるんじゃなかろうか。

Rimg2543

画像拡大しすぎ・・・

実際よりも悪く見える(汗)球も歪んで見えるし

Rimg2527

今回是非作りたかったやつ

ほかのものに比べて妙にでかいのでバランスが悪いような気がするんだが、まぁいたしかたなし

Rimg2518

こいつらを置く台を作る

パーツがほぼ全部完成してから、台の制作にとりかかったのだが、ちょっと小さすぎたかもしれない

幅約6センチのてのひらサイズ

いわずもがなだが、キャンディーマシーンをイメージしている。

和菓子屋に比べたらセッティングはたかが知れているがめんどくさい。
配置は迷うのだが、好きなところに並べられるように接着しない。

ここまで、たしか一ヶ月分くらいの作業を2回にわたってお送りしておきました。
ああ、ほんと一週間くらいで全部作れたらいいのに・・・

次回完成品アップ予定

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ブログを更新していなかった間どうしていたかというと…

主に風邪ひいたり、歯医者行ったり、また体調崩したり、ぶどうハウス建てたり、スマホのゲームにハマったりしてたよ
( ^ω^)おっおっおっ

そしてあまりのスパムの多さに嫌気がさして(というか、イーベイ出すと言いながら写真すら撮れてなくて)ブログを更新してなかったけど、実はコソコソミニチュアも作ってたよヘ(゚∀゚ヘ)
まぁ、ここ一ヶ月くらいの話だけども、作ってたのは…

そして、なにげに、今作っているものが9割8分くらいできたので調子乗ってブログを書いているという…
これからは真面目に更新しよう。
誰のためでもないけど、自分のために更新しよう(遠い目)

Rimg2461
↑すけるくん?だったっけかなり透明になる粘土で作っているので、乾くと透けるんだけどもが、まだ乾いてないので全く不透明。
棒はプラ棒を炙って引き伸ばしている。なかなかちょうどいい均等な太さにならんな。
Rimg2468

Rimg2440

Rimg2447
↑石粉粘土を削って削って原型を作る。
今回初めて中に物が入る瓶を作る…こんなにまじめにこの手の原型を作るのは初めてかもしれない。
こういうのを作る一番のコツは新鮮な石粉粘土を使うことだ。
新鮮じゃないやつは固くて全く整形がしずらい。
新鮮なやつはいい。
すごくやりやすい。固まっては削り、削っては盛り、を繰り返す。

Rimg2458
とりあえず試しに抜いてみた
やっぱ気泡が入るなー(;;;´Д`)ゝ
Rimg2465

キャンディーとかね、なんかね、もう、疲れた。

Rimg2503
キャンディー(ドロップ?)の片面。これにまた片面を接着するのだが…
(右にあるのはシャーペンの頭。)
すけるくんとかシリコンっぽい粘土は接着がしにくい。
白色でスミイレのように色をのせないと形がわからないのだが、この写真だとさっぱりだな。

Rimg2494

謎のパーツ 超久しぶりにエアブラシで塗装したわ。
脳みそ大分溶けたな。
 

Rimg2487

ケーン、キャンディーケーン!!

オーブン粘土でちみちみちみちみ作った。

こんなにたくさんいらなかったな・・・

Rimg2443

これですわ、これ・・・
今回なんでこいつらを作ったかというと、こいつのせいですわ。
やってる人はわかるかもしれんが、スマホのゲーム「キャンディークラッシュ」ですわ。
廃人になる勢いでやっていたので、そんな自分を葬るためにも作るしかないな、と。
↑ちなみに、乾くと大分透明になるので、色が全然違う。

危ねぇっ危ねぇよあのゲーム(´Д⊂グスン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いや~なんだかんだで(*´д`;)…

超放置、あいすみませぬ。

イーベイ、結局出品できておらず。

あれからペイパルの登録やなんやかやでまごついているうちに、イーベイの本を買って読んでみたところ…

イーベイのルールがあまりにもキツイなということが判明し、ソッコーあきらめた。

ヤフオクにしてもイーベイにしても久しぶり(初めて)の出品で、今までのように100円スタートでやった日には1500円くらいで終わりそうで嫌すぎて…

売るために作ってないとはいえ、売らなかったらテンション下がるし、家においててもそこまでかわいがらんし、時間が経てば劣化するので、持っていてもしょうがない。

めったに作れないんだから金と引換えに手放すのであれば、せめてこのくらいは…という納得の金額からスタートしようと思っていたんだけどもが…

知らんかったが、イーベイはお客さん(買い手)至上主義が徹底しているシステムなんだね。

ネットでいろいろ調べていて、買い手優先のシステムを悪用した詐欺まがい(というか完全に詐欺も)で泣き寝入り、というのがあったが、そもそものルールが結構きつい。

本を見て初めて知ったことが多々あったので、本代1400円を無駄にしないように、ここであなたにだけ教えておいてあげよう(偉そう)

イーベイでは落札者側にはバイヤープロテクションという手厚い保護があって、例えば・・・

①商品が届かないというクレームがあった場合、配達した記録が証明できないと強制的に代金を返金してもらえる

②説明や写真にない傷があった場合、一部返金を要求できる

①は安い品物を扱う場合は結構きついルールよなぁ。
訴えないから配達記録なしで送ってくれって言われて送ったら、届いたのに届いてませんと言われても出品者側はかなりの確率で負けるらしい・・・ってどんだけー。

②を知った段階でこりゃ無理だと思ったわ。

ミニチュアなんかイメージと違う、とか言われるんだったらまだしも、すべてを商品説明することなんか無理だし(日本語ならまだしも)、文句をつけようと思ったらいくらでもつけられるもんなぁ。

そしてこりゃもうダメだなと思ったのが、イーベイは新規の出品者に異常に厳しい。

新規IDで出品する場合、月間の出品可能点数は10点、出品合計金額は500ドルまでと制限されている。

落札者からの評価の内容や出品実績によって毎月1日に新しい設定が決められていくので、コツコツ出品して制限の数字を上げていかないといけない。

しかも評価は落札者が「悪い」とつけることはできても、逆はできないという…

おいおい、そんなのって…

出品制限を上げることは容易でななく、制限のギリギリまで出品したら引き上げてもらえる可能性があるが、制限を引き上げるルールが公開されていないので、どのくらいの期間と実績を積めばいいのかはわからないという…おいおい、どんだけ~

私としては売れなくてもいいから宣伝を兼ねて3000ドルくらいで出品し続けてやろうかと思っていたので、まぁはなから実現不可能だったわけですわな。

ちなみに、ヤフオクにもあるように即売形式での販売は新規出品者はやることができない。
そして即売の場合は手数料がかかる。
ヤフオクは手数料かからなかったかな?
イーベイは出品のジャンルと金額で変動するのだが、50ドルまでの手数料は家電などで8%、本DVDなどは15%と高い。

ちなみにオークション形式の出品手数料は開始価格によって異なり、25ドルだと1ドル(ヤフオクだと一律10、5円)。

落札手数料は25ドルまでは8、75%、25ドル以上は3、5%、1000ドル以上だと1、5%。

ヤフオクは一律5、25%(え、上がったような・・・前は3%くらいじゃなかったっけ)

少額だとイーベイのほうが割高だね。

上記手数料はもちろん出品者負担で、これにいろいろなオプションの手数料などが加わる。

これを思うと、たとえ高い価格でスタートできたとしても、それをずっと出品しておくとなると結構な経費がかかる。

なにより、わからない英語でトラブルになったときの対応をする自信が全く無いのと、めんどくさくなったのとで、イーベイに出品するのはあきらめて普通にヤフオクに出品しようかなという結論に至ったのであった。

だがしかし…

和菓子屋の写真がいまだに撮れてないという ゴフッ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

イーベイ、面白いとはおもうんで、誰かがんばって出してみたらいいんじゃないかな。
出すとしたら小さい、パーツみたいなものがいいんじゃないのかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年4月 »