« メロンに実がなったー!! | トップページ | 結婚おめでとう♪ »

2009年7月14日 (火)

ぶどうの行方

スイカ畑!?というくらい字面に生い茂るブドウたち。
 
果粒軟化期になったので、来年の主枝を何本か残して、いらない枝を整理している。
 
普通はこんなことにならないのだが、この木は芽が出るのが遅く、実をほとんどつけなかったので、栄養が余って木が伸びまくっている。
 
木によっては1メートル半くらいで成長が止まっているが、この木は5メートルくらい伸びた枝がたくさんあった。
(その中で更に分岐してるしなー)
 
すごいよなーー、ブドウの成長力。
実の数も半端ないし。
 
ほかの果物、とくにカンキツなんかでは考えられない伸びだわ。
この伸びる力を少しでいいから他にわけてもらいたい。

枝を整理したところ↑やっと地面が見えた。
 

切った枝の山↑
こういう作業はやり出したら止まらない。
なんだろう、人間の「採取」本能が刺激されるのだろうか!?
枝を切って、引きずり出す時のあの楽しさといったらもう・・・無我夢中。
汗びちょびちょでもやめられない止まらない。
ついでに切っちゃいけないやつを切ってしまって凍りついたりもするけど。
気にしない~♪気にしない~♪

7月頭にやっと袋をかけ終わった。
なんせ間引きに手間がかかったもので・・・。
来年は6月中旬にはかけおわりたい。

ネオマスカット、大きくなった。
あとは糖度が上がるのを待つ。
しかし、ピオーネなど大粒系と房の形が全然違うよなぁ。
本当に間引くのが難しい。
 
今は間引き作業からも解放されて悠々自適の生活を送っている。
(ちょっとミニチュアも作っている)
 
間引いているときは、やってもやってもすぐにギチギチになる房に殺意さえ覚えたが、今ではかわいくてしょうがない。
袋をめくっては見ている。
 
こうやって手入れをしても無事に収穫できるとは限らない。
自分でやってみて初めて、そうなった時の辛さがリアルに想像できるわ。
無事に収穫できますように。

|

« メロンに実がなったー!! | トップページ | 結婚おめでとう♪ »

ぶどう農家」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。