« ニョタイ | トップページ | うまい桃 »

2008年8月18日 (月)

デコ教室 2回目

8/15 倉敷の住宅展示場にて、二回目のデコスイーツ教室をさせてもらいました。

集まってくださった方々、手伝ってくださったスタッフの方々、どうもありがとうございました^^

とくに友人のKには世話になりっぱなしで、かたじけない。

 

今回は定員12名ということで、前回よりも少し人数が多かったんだけど、段取りもわかったし、わりとスムーズに進めることができました。

 

定員も前日までには予約がいっぱいになったようで、大勢の方をお断りすることになったようで、申し訳なかったです。

また次の機会があったら、是非参加してもらいたいです。

 

そして、前回参加してくださった方が、要望の声をあげてくれたので、また教室をすることができました。

本当にうれしいことだと思います。

前回に引き続き参加してくださった方々、どうもありがとうございました。

 

 

んでですね~。

今回は、時間がきたら、いっせいに説明をして、いっせいに取り掛かってもらうということだったんですが・・・

その最初の説明というか、挨拶が・・・

 

緊張した~~~。

 

テレビではほとんど緊張しなかったけど、あれは焦るなー。

ま、次からは大丈夫だろう。

 

んじゃ、今回も勝手に参加者さんの作品を公開してみましょう~(オイッ)

 

 

今回は鏡をデコります~。

全員の写真が撮れなかったので、一部のみですが。

 

 
兄妹ちゃん作。
この角度から見るとわからないでしょうが、左の真ん中の四角いクッキーはなんと二枚重ねという贅沢な仕様になっています(笑)
右の左下の緑のアイス。絶対誰にも使われないんだろうなーと思って作ったアイスがチョイスされて私はうれしいです。(ってそんなパーツ作るなよ・・・)
 

大人の方なので、普通に上手です。
ゴテゴテしすぎないようにしていて、上品~。
 

この人も今回はシンプルにまとめていて、上手いなぁ~。
普通にかわいい^^

前回も参加してくれていた父娘さん。
左父作 右娘作
右のはクリームを小さめにしぼって、間の水色を見せているのが新鮮で爽やか。
このアイデアはいいなぁ~。
パーツのつけ方もかわいいし、今度真似させてもらお。
 
左のお父さんは前回はかなりシンプルな感じだったけど、今回はかなりゴージャスでかわいい~。
クリーム絞るのも上手だし、一体何者なんだろうか?
マカロンの上のクリームの絞り方、かわいいなー。
そして下のココアビスケットの上の謎の信号模様。(一体!?すごいオリジナリティーだ)
そしてさらに見る者の目をとらえて離さないのが「えり」という名前。
最初見たときは「え!?誰?まさか!?」と思ったけど、別に愛人とかじゃないらしいです。
ああ、もし娘の隣でそんなものを父親が作っていたら・・・怖い!怖すぎる・・・
フルーツやアイスのパーツが左右対称であいかわらずのマメさがうかがえます。

同じ作品を横から見た様子。
クリームの絞り方が均一で波のようでおもしろい~。

前回も参加してくれた女の子
やはり要領がわかっているからか、かなりてきぱきと作業してました。
左上のアイスダブルにクッキーのトリプル攻撃が斬新で目が釘付けでしたね。
他にもパーツのつけかたが上手で、見習っとこうと思いました。
 
なぜか、前回のフォトフレームよりも鏡のほうが難しかったですね。
参加者の人もそう感じたようです。
 なんでだろ?
 
いやー、今回はみなさん作業が早くて、驚きましたね。
なかなか納得がいかなくて不満が残った子もいたようで、ごめんなぁーと思いましたが、
まぁ、それも経験ということで。
 
今度はいつできるかわからないですが、希望してくれた人で出来なかった人にも是非やってもらいたいですねぇ。
今回も楽しかったです。

|

« ニョタイ | トップページ | うまい桃 »

デコスイーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。