2014年7月 9日 (水)

好きだけど気にならない

トマトが大好きな友人に家でできたトマトをあげたら、「大きいほうが美味しかった」というので、「ふーん、私は一番小さいやつが好きだけどな」と言うと、「どうせ切るのがめんどくさいからでしょ、やっぱりね」 みたいな反応だった。

彼女曰く、私の果物の品種に対するこだわりに比べてトマトの品種に対するこだわりや愛が全く感じられないのだそうだ。

まぁトマトは好きだけど、夏以外に買ってまで食べようとは思わないし、品種に対するこだわりもそんなにない。

個人的には2センチくらいの超ミニ玉が食べやすくて、味も濃いし、皮もしっかりしてて好きなので、苗を買うときになるべく小さいのを、とはこだわって選んではいる。
まぁ大玉も中玉も植えているが。

小玉は収穫がめんどくさいのが難だけど、それが我慢できるほどにはこだわってるほうなんじゃなかろうか。

同じように、ジャガイモに関してもあまりこだわりが無い。
ジャガイモ自体は大好きなのだが、味よりも皮のむきやすさでメークインが好きだ。

野菜ではほとんど品種に対するこだわりは無いのだが、さつまいもだけはこだわる。
あ、あとカボチャも。
多分あれは野菜というよりは「おやつ」だからなんだろう。

この、好きだけど気にならない、っていうのは、結局大して好きじゃないってことなんだろうか、やっぱり。
いや、もしかして寛容な愛?(´,_ゝ`)プッ

「こだわり」という言葉自体、「どうでもいいことに固執すること」みたいなあまりよろしくない意味みたいだけど、人にとっては「どうでもいいこと」が自分にとっては「どうでもいいこと」じゃないからこだわるんだよねぇ~。

本当に人生つまらないこだわりの連続ですわ、全く。

| | コメント (69) | トラックバック (0)

2014年7月 1日 (火)

じゃがいもができた

Pap_0173
母親がたくさんジャガイモを植えていたのだが、「逆さ植え」がやってみたくて植えてみた。

↑半月ほど前に収穫したのだが、3~4畳くらいの面積でこの1.5倍くらい収穫できた。

逆さ植えは半分に切ったジャガイモを切り口を上にして地面に置き、その上に黒マルチを被せておくという方法。

そのうち芽がでてくるので、マルチを破って開放してやれば、あとは芽かきをするくらいで何もしなくていい。
というか、私は芽かきもほとんどやらなかった。
そして水やりも1回もしなかった。よく枯れなかったなと思うのだが、全然元気だったな。

私は畝にすくもをかけてやっていたのだが、そのためか緑色になる芋もなかった。
収穫のときは適当に株を引っこ抜いて、株についた芋をとり、マルチをはがして、残った芋は地面の上に転がっているので拾ってやるだけでいい。

掘らなくていいので超楽。
そして、超楽しい。

株を鎌で切ってからマルチをはがして拾うと、株の処理がめんどうなので、先に抜いておいたほうが楽だった。

Pap_0172

↑スーパーで買ってきたメークインひと袋がここまで大きく、たくさん増えるとは・・・
ちなみに買ってきた芋はこの芋の半分以下の大きさだった。

土の中に芋が潜っていないので、芋は土がついていなくて非常に綺麗で料理しやすいし、売るのにもいいんじゃなかろうか。
芋を掘ると間違えてスコップが刺さって傷ついたり、皮が柔らかいので傷が入りやすいのだが、こちらはもうすでに皮が乾いていて収穫後に傷むこともなくていい。

普通だったら雨が降ると当分掘れないが、天気を気にせず収穫できるし。

父も母も「こんなやりかたでできるんだったら世話ねーわー」と馬鹿にしていたが、十分に感服していた。

母は今年の秋ジャガはこのやり方でやりたいと言っている。
そうだろう、そうだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

燻してみた

Pap_0256
ん、これは一体?

近所の塗料屋でもらってきたシンナーの空き缶に穴をあけて作った自作スモーカーである。

シンナーが入っていただけなので非常に綺麗な缶であったが、うっすら大丈夫なのか?と思ったが、まぁ揮発してるし大丈夫よな・・・よな・・・

Pap_0254
こんな感じで缶に開けた穴にビスでひっかかりを作って網を乗せている。
この日はチーズとベーコンを作った。

ベーコンはシンプルに塩コショウだけをすり込み、たしか10日ほど冷蔵庫に放置したものを風呂場で流水で一晩塩抜きしたもの。
台所でやったら猫にやられるから・・・。

三角のやつはチーズ。チーズは簡単で常温に戻してから30分ほどスモークしただけ。

Pap_0252

今回七輪で炭火だったので、火加減が難しく、温度が激しく上下するのでかなり大変だった。ベーコンはなんだかんだで5~6時間くらいかかっただろうか・・・

しかもこれを作ったのはぶどうが一番忙しかった時のこと。
あんなに消耗するとは思わんかった・・・

次はもっと適当にカセットコンロで作ろう。
一斗缶スモーカーはチップが焦げ付きるたびにいちいちベーコンなどを乗せた網をよかしてチップを足さないといけないので、効率が悪い。20分ごとにそんなことをやっていたらめんどくさくてしょうがないので、こんどは一斗缶を二個重ねてやろうと思う。

Pap_0250
しっかりと温度管理をしたせいか脂はほとんど落なかった。

自作のベーコンはむっちゃくちゃ美味しいという噂だったので作ってみたのだが、私の感想としては・・・

「ま、まぁ普通?」

という感じか。

そりゃ、添加物まみれ、水で膨れた市販のベーコンに比べたら断然美味しいし、「ごくまっとう」な味がする。
肉が無駄に柔らかくプリプリしておらず、ヒッコリーの穏やかなスモークの香りはとても食べやすい。

サクラのチップで燻製をしたときは結構クセがきつくて口に合わなかったのだが、ヒッコリーは馴染みやすい香りだった。

また手作りベーコンが食べたい、というよりも、市販のベーコンはあんまり食べる気がしないのでまた作ろう。
次はドーンとロースハムを作りたい、が、夏はちょっと食中毒が怖いよなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むいてもむいても・・・

Pap_0244
大分前のことになるが、知り合いの山にたけのこを掘りに行った際、筍の皮をたくさん採取してきた。
写真はそれの一部なのであるが、この皮は1.5mくらいに伸びた竹からはいだもの。

よく売っている竹の皮は一体どこでどうやって??というのが長年の疑問だったのだが、ネット情報によると台湾かどっか外国のなんか忘れたけど孟宗竹ではない竹の皮らしい。(て、てきとー)

ちなみに、↑のやつは多分孟宗竹なので、皮の表に毛がたくさん生えている。
それを触っていると、手に刺さってだんだんとチクチクしてくるのだが、一旦カラカラに乾かしたあと、たわしでゴシゴシしてやると毛はほとんどとりのぞくことができる。

乾かす際は陰干しがいいのかもしれないが、私は正々堂々直射日光で干しておいた。
とはいえ、筍の皮は「くるん」となるので、内側がなかなか乾かない。
そのうちカビるのではないのか?と思ったが、持ち前の抗菌パワーによるものか、なんとか無事にカッサカサになることができた。

Pap_0205

その皮を使って・・・

Pap_0207

豆ご飯を包んでみた・・・

竹の皮でつつんだ握り飯は夏でも腐りにくく、湿気がほどよく調整されて非常に美味いらしい。

私はこの握り飯を連れ回さずにすぐ食べたのでよくわからなかったが、竹の皮は強烈な竹の皮臭がする。
なかなかいい香りだ。

そもそもなんで竹の皮を採取してきたかといえば、中華チマキを作るためだった。
・・・が、まだ作れていない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

超おひさしぶりです・・・

Rimg2892

とうとう一昨日、ぶどうの作業が一段落した。
一体いつからだろう、前回の日記を書いた後くらいから忙しくなり、5月の中頃くらいにはノイローゼになるくらい追い込まれていたのだが、だんだんと終わりが見えだして最後はグダグダになりながら袋をかけて、うやむやにしておいた。

しかし、まぁ~とにかく数が多かった(汗)

悪いのも含めて9600房くらいあった。
昨年よりも2000房弱増やしてしまった(明らかにならせすぎ)

今年こそは完璧に粒間引きをして、全部ひと房550gくらいにしてやろうと思っていたのに全然うまくいかなかった。

今この瞬間に開花後の作業をやらせてもらえるのなら、上手くやれる自信があるのだが、これがまた来年になったらさっぱり忘れてわからなくなっているのだから切ない。

しかし、ネオマスカットは忙しすぎてもう無理かもしれないと痛感した。
値段も下がってるし、これからもっと下がるだろうから、適宜植え替えるか接木しないといけなよなぁ・・・と、忙しくてパニックになってるときに10分に1回くらい考えていた。

Rimg2886
これはまぁまぁ上手く間引けたんじゃなかろうか?
いやちょっとゆるいか・・・

Rimg2877

洋梨エルドラド

いつだっただろうか?

えっらい時期はずれに花が咲いたかと思ったら、なんだか変な実が10個ほど実った。
初めての開花なのでよくわからないのだが、洋梨って普通に梨とかりんごとかが咲くころに咲くんじゃないの?なんで??しかも、実があまりにも汚いので、画像検索をしてみたのだが、洋梨の幼果はこの写真とは似ても似つかないかわいいツルっとしたものだった。

そもそもほかの品種が咲いてないのに実がなるのもおかしいなと思うのだが、うちの梨どもは一本でもバンバン実がなるので、梨は受粉はほっといても大丈夫なのかな?と思う。
少なくとも素人的には。

しかし、こいつは一体なんなんだろうか・・・
とりあえずこれからどうなるのか経過観察してみようかと思う。

Rimg2874
キウイ レインボーレッド
立派な棚を作っているのに、全然枝が広がらないのでイラっとして、今年大玉の黄肉種を横に植えてみたのだが、そうこうしていたら、レインボーレッドがやたら勢いづいてきた。
裏目ったか!?

キウイもほっといても勝手にバンバンなるので、摘果が大変(汗)

Rimg2900
さくらんぼ ナポレオン
ああもうダメだ・・・我が家のさくらんぼ・・・どれもこれも死にそう・・・
そのなかでもナポレオンはましなほうだが、5月そうそうにハダニその他にたかられまくってもはや瀕死・・・ 

6月ごろから ちょこちょこ食べていたのだが、先日糖度を計ったら20度ちょいあった。
めっちゃ甘くておいしかったわ~ あとは量だな・・・

Rimg2917

↑カシクルミの木

Rimg2915

とうとう初めて実がなった~~~~~!!!

な、長かった・・・
あれだけどこでも苗を売ってるのに、ブログなどでカシクルミを育てている人をほぼ見たことがない、ある意味幻の果樹だよなぁ。

雄花のタイミングが合わなくて、ほとんど実らず落下してしまったのだが、それでも10個弱残ってぐんぐん成長している。

Rimg2916

結構大きい。秋にはこの緑の部分が裂けて殻に包まれたクルミが出てくるんだろう。
今の段階で中がどうなっているのか包丁で切ってみたい衝動で体がうずくわー。

Rimg2922

ぶどう畑を増やした影響で、もともと植えていた果樹はほとんど切られたのだが、新しい苗木とともに何本か植え替えたのだが・・・

うーん・・・ 新しい畑は鳥の餌場になっている。
赤い実、青い実、オレンジ色の実、すべてが食い尽くされている。

びわなどは袋をかけていたのに、食い破られていた。
物心ついてから、びわが食べられなかったのは今年が初めてだな(遠い目)
ああ、もうこれからどうしたらいいんだろうか・・・

↑のはサクランボ「大桜夏」  ほか「紅てまり」も植えてみた。

この2品種を選んだ理由は明確で、実が大きいことと硬いことだ。

とにかく大きいことはいいことだ。
昔からとにかく大きいことに魅力を感じる。
単核類は大きいほうが美味しいというが、本当にそのとおりだと思う。

地植えでザックザク収穫して腹を下すほど食べたい。
今までの経験で、ザクザク収穫できだすと飽きて食べなくなるものなのだが、サクランボだけは飽きずに食べられる自信がある。

すももは美味しすぎて飽きるのよなぁ。一番好きな果物だったんだけど・・・
ていうか、果物全般食べなくなったなぁ。
てんぷら揚げてたら食べたくなくなる、みたいな感じかな(;;;´Д`)

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2014年4月20日 (日)

近況

ぶどうの作業が大分忙しくなってきた。
上を向いての作業を半日ほどしていると、首がビッキビキに・・・

なんか心なしか腰も痛いし(汗)

先日、うりちゃんが座布団の上でおしっこをしていたのを発見したので、これはまたもしかしたらおしっこが詰まっているのでは!?と思い、新しく動物病院を探して連れて行ってみた。

血液検査とエコーの結果、全くの異常無しだった。ホッ。

今回、どこの病院がいいのかネットで探しまくったのだが、あきらかな地雷が何件かわかり、もう少しでそこに行こうかと思っていたので、とりあえずそこは避けておいた。

今回の病院は良かったな~。

若い男の先生だったけど、猫が好きそうだったな~。
うりちゃんかわいがられてたしな。
Rimg2829

さくらんぼ、ナポレオン。
肥料もほとんどやらず放任しまくりなので樹勢は弱いけど、2mくらいになり、かなりの花がつくようになった。
双子やみつごの奇形花が多いが、軸の太くて長い立派な花がたくさんつくからいいわ~。

Rimg2833
紅秀峰 人工授粉して数日で実がふくらんできている。

さくんらんぼは花粉が結構たくさんあるし、結果がすぐわかるから楽しいわ~。

Rimg2839
すもも 大石早生 

今年は畑の造成の関係で受粉樹のサンタローザや秋姫がいなくなり、絶望的かと思われたが、余裕で結実しまくっているようだ。

すももは受精が難しいと思っていたが、年を経て実がつきやすくなっているんだろうか。

今年は2000円ほどでダチョウの毛ばたきを買って、それで花粉つけをしてみたのだが、超絶楽だった。

いままで耳かきの梵天とかでやっていた苦労が嘘のように短時間で楽勝だった・・・
もっと早く買っておけばよかった・・・今までの苦労は一体・・・

Rimg2831

↑黄色いさくらんぼ 月山錦  いつもどおりまったく受精していない(涙)

もうこの樹はさようならかもしれないね~~。どうしようかなぁ~。

先日、友人のお兄さんの畑を見せてもらったのだが、地植えでさくらんぼ(品種は何かわからないが佐藤錦とかそういうやつ)を5本くらい植えていて、見事な枝ぶり、花だった。

ああ~~~~あれだけ実がなったら死ぬほど食べれるなぁ・・・

私も今年、二本だけ地植えにしてみたのだが、今のところ全く調子が悪い(汗)
でかいことはいいことだということで、晩生の大玉品種にしてみたのだが・・・

Rimg2843

カシクルミの樹にとうとう雄花らしきものが出てきた!!

昨年は赤くて丸い雌花らしき物体が多数出現したのだが、この毛虫のような雄花は最後まで現れず、雌花は落下していたったのだった・・・

植えてから一体何年たったか・・・6年?7年?長かった・・・

早くくる実の雨を降らせてほしい。

くーちゃんが死んでから、息が苦い毎日だったが、こうやって果樹の成長を喜べる毎日がありがたい。
数日前に少しだけミニチュアの作業にとりかかることができたのだが、毎日疲れてなかなか机につくことが難しくなってきた。
もうちょっとがんばれそうなんだけどなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (17)

2014年4月 6日 (日)

くーちゃんが死んでしまいました…

Rimg0516

4月4日、まだ4歳にもなってなかったくーちゃんが死んでしまった。

ずっと調子が悪かったのかもしれないけど、気づいてやれず、病院に連れて行ったのだが手遅れで…。

おしっこが詰まっていたのを麻酔をかけて処置しているときに心臓が止まってしまいそのまま死んでしまった。

病院に連れて行ったときもまさかそんなに悪いとはわかってなくて、預けて帰ったときに一瞬こっちを見たくーちゃんの目が本当に忘れられない。

本当にかわいそうなことをしてしまった。

なんでもっと早く気づいてやれんかったのかなぁ…

亡骸をうりちゃんに見せてあげたけど、うりちゃんは全然わからなかったのか、わかったのか、足先の臭いを嗅いだだけで見向きもしなかった。

いつもだったらくーちゃんの胸に甘えて顔をこすりつけていくのに、消毒液の臭いが嫌だったのかな。

なんかなぁ…本当に信じられん…

くーちゃん、かわいかったなぁ…

| | コメント (33) | トラックバック (108)

2014年4月 3日 (木)

Rimg2762

ぶどうの芽がでてきた。

霜にあたると数年はダメージをこうむるので、霜注意報が出た深夜に湿ったワラに火をつけて煙を出す対策をする。

煙が空気を対流させて、霜が降りてくるのを防ぐらしいのだが、暗いハウスの中で煙に巻かれて死にそうになるので要注意ι(´Д`υ)アセアセ

Rimg2763

ぶどうは本当に枝が伸びるのが早い。

一箇所から4つも5つも出ているので芽かきをしなくては。

ところどころ1mくらい芽がとんでいるところもあるが、なんだかんだで棚が枝でうまるので本当に助かる。

ネオマスカットって本当になんでこんなに強いんだろうか…

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

サンドイッチ、手間かかる~~汗

Rimg2729

多分カマンベールチーズ サンドして見栄えがいいようにカットしている。

Rimg2719

ベーグルを真っ二つに割って、クリームチーズらしきものを塗る

Rimg2728

スモークサーモンをのっけて玉ねぎをのせる
スモークサーモン、意外と難しかった(汗)

血合い?の部分の色を塗ったほうがリアルになるだろうから、ちょっと手を入れるか。

あと、ケッパーか何か緑色のものをアクセントにのせるかどうか・・・

Rimg2726

カスタードクリームらしきものをのせてベリーをのせていく…

Rimg2725

サンドイッチ用のクロワッサンを作り直した(´・ω・`)ショボーン

なぜなら、切れ目を入れて開こうとしたら、固くてできなかったんで(´;ω;`)ウウ・・・

完全に乾くまえに切れ目を入れて、開いておくとうまくいったわ。
それから後で着色したんだけど、今回のほうがうまく塗れたんでよかったよかった。

Rimg2730

フランスパンのサンドイッチの具。

このパンも気泡を入れていなかったので、固くてうまくひらかなかった。

しょうがないので二つに割って粘土でくっつけるというていたらく…まぁ見えないしな。

実際に作るとなると、案外レタスのしわの分、厚みが邪魔でなかなかうまくいかない(汗)

シワを潰してからじゃないと無理そうだな~。

たかだかこんな具でも厚みがいっぱいいっぱいなのよなぁ。

| | コメント (54) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

Rimg2708

生ハムやらベーコンやらサラミ?ボロニアソーセージ?などを作る。
これからベーコンは焼いてカリカリになっているようにする。
うまくいくかな・・・

Rimg2710

レタスは難しいなー。今回新たに型を作ってみた。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

«春はチリチリ